ズボラな資産運用

ズボラな資産運用

遊びたいのでラクして増やす

ぼくはお金を稼ぐために、遊ぶ時間を費やすのは好きではありません。学生時代は、お金を稼ぐために学校をサボっていくつものアルバイトを掛け持ちし、社会人並みの収入を得たりしてましたが、今はそういうのは無理です。むしろ、会社で残業するのすらイヤです(笑)

今の会社は典型的な日本企業で、劇的に給料や賞与が上がるはずもなく、入ってくるお金が増えることに期待が持てません。でも、遊んだり、旅行したりしたいです。なので、自分の時間を担保しつつ、増やす方法はないかと考えました。そこで、資産運用です。
 

外貨預金&FX

まず最初に考えたのは外貨預金です。以前にも述べましたが、ぼくは結婚資金を外貨預金でつくりました。「つくった」と言っても、タマタマ運良く利益が出ただけです。ですが過去の経験値があるので、まずはここから始めました。

外貨預金は資産運用としてはありだと思いますが、預金する銀行と貨幣の種類をよく調べないと、中々利益は出にくいです。なぜなら、外貨で預金するときと外貨から円に戻すときそれぞれで手数料が発生するため、単純に為替レートだけを見ていると思ったよりも利益になっていなかったということになります。

そこで次にFXに目を向けました。なぜならメジャー通貨であれば、手数料がかかり低く設定されているからです。ですが、結論から言うと僕には向いていませんでした。一旦ポジションを持ってしまうと、為替の動きが気になってしまい常にチャートを見ているような状態でした。これではまったくズボラな資産運用にはならないのでやめました。
 

投資信託

FXの後に手を出したのが投資信託です。なぜなら、銀行のネットバンキングで割と簡単に手を出せたからです。最初は商品のことを理解せず「これからはインドでしょ」とか、「ブラジルをはじめとしたBRICS関連じゃない」とか、直感とものすごい浅い理由とを頼りに商品を買っていました。アホですね。でも、ひとつだけ良かった点があったんです。まとまったお金がなかったので、毎月給料日に気になる商品をちょっとずつ定額で購入していたんです。無知の癖に「ドルコスト平均法」を実践していました。そのおかげでリーマンショックのときにも大きなケガはしなかったです。

当初の投資信託はリーマンショックのタイミングですべて売ってしまいましたが、数年後に改めて投資信託をはじめています。ただ、少し勉強しました。機会があれば、改めて紹介させていただきますが、今はインデックス投資を中心としております。簡単に言うと日経平均やNYダウなどと連動して動きますので、日経平均があがればそれを対象とした投資信託も上がるというものです。アクティブ投資は積極的にこれらのインデックスよりも利益を出そうと狙いますが、実際には長期に渡ってインデックスを超えた利益を出すのは難しいと言われています。



現物株式&ETF

先ほどのアクティブ投資と同じで個別銘柄で大きなリターンを出し続けるのは難しいのではないかと思っています。さらに、一応会社勤めの身でもあるため、朝から夕方までチャートにかじりつくのは現実的ではなくデイトレードのような短期取引は難しいです。ですので、長期保有を前提に少しだけ持っています。基本的にぼくが持つ銘柄は親方日の丸的な企業が多く非常につまらないものばかりを、預金と同じような感覚で投資しております。配当金や株主優待を考えると預金よりもはるかに高い利回りになりますし、親方日の丸企業であれば企業に何かがあったとしても、よっぽどでない限りJALのように国のサポートが入ります。ですが、このような企業は日経225銘柄にほぼ入りますので、インデックス投資で賄えるはずなんですけどね・・・。

あとはETFですが、基本的にはインデックス投資をベースとしていますので、ETFもインデックス銘柄への投資を行っています。
 

不動産投資

投資用アパートを持っています。投資信託や株と比べて踏み込むハードルがちょっと高いですが、不労所得と言われるだけあって満室経営が出来ていれば、所有していることを忘れるぐらいズボラに資産運用できます。しかも、アパートの敷地内に自販機も設置してあるので僅かですが、そこからの収入も発生します。ですが、ここ数年は不動産の価格が高く、2棟目に続きません…。
 

ぼくの理想的な資産運用

誰もが同じだと思いますが、理想的な資産運用はノーリスク&ハイリターンだと思いますが、ぼくはさらに手間が掛からないモノがいいです。そんな資産運用はない気がしますが、理想にできる限り近づくためにインデックス投資と不動産投資を資産運用の軸として行っています。今、遊ぶための「お金」はできているのかと問われると、正直「No」ですが、将来に向けての資産形成は人並み以上に遊びながらも順調に進んいるのではないかと思っています。しかも、労力はほとんど掛かっていないので、ズボラな人にはオススメの運用ではないかと思います。

ですが「もっといい方法があるよ!」って言う人は、ぜひ教えて下さい〜!!